メニュー

キャンパスライフ

2018.07.12同窓会勉強会

夜間部荒川です。

卒業生も負けていません。

今回も外部講師をお招きして「姿勢コントロール超入門編」を開催しました。

継続しての練習がほんとうに大切ですね。

入学検討者も参加可能ですので、ぜひいらしてください。

 

ページトップへ戻る

2018.07.12実技練習

夜間部荒川です。

PTになるためには知識も必要ですが、やっぱり腕がよくないといけません。

実技練習あるのみですね!

昼間部の学生が夜まで残って練習していました。

就職しても練習を継続してくださいね。

ページトップへ戻る

2018.06.26教員も学生も卒業生も研鑽中です

夜間部の小堺です。

先日の日曜日、第37回東京都理学療法学術大会が新宿で開催されましたので、参加してきました。

会場には卒業生や学生の顔も数多く。

皆、日曜日にも関わらず自己研鑽中ですね。

写真はシンポジストとして演壇に立ちました夜間部教員です。

撮影者の腕前悪くボケてますが、雰囲気は伝わるでしょうか。

座長の大役を担った夜間部教員もいましたが、こちらは写真撮影ができませんでした。

ごめんなさい。

ページトップへ戻る

2018.06.20同窓会勉強会

夜間部荒川です。

先週末に同窓会勉強会がありました。

今回から今年の卒業生が来てくれるようになりました。

社会に出ると変わるものですね、みんな立派になっていました。

すごいですね。

PTは一生勉強です。継続こそ力なり!

ページトップへ戻る

2018.06.12決起集会

夜間部荒川です。

夜間部4年生は昨日から最後の臨床実習が始まりました。

写真は先週に行われた、実習前最後の校外レクチャーの様子です。

教員も全員参加し、事細かに指導を行いました。

いいんだよ、それで。

困ったら学校においで。

 

ページトップへ戻る

2018.06.07日常生活活動実習|屋外での車椅子介助

6月7日

日常生活活動(ADL|activities of daily living)の実習授業の一コマ

 

快晴。心地よい風が隅田川沿いにそよいでいました。

こんな日に屋外を散歩するのは、車いす利用者さんにとっても

介助者さんにとっても、心の洗濯になりますね。

ページトップへ戻る

2018.06.07国立障害者リハビリテーションセンター見学

5月28日

昼間部1年生は、施設見学実習として、

所沢市にある「国立障害者リハビリテーションセンター」に伺いました。

 

広大な敷地内に、医療施設だけでなく、福祉サービス、研究開発、人材育成、障害者アスリート支援等

多岐にわたる役割を担う同施設を見学し、只々圧倒される学生たち。

 

リハビリテーションの広くて深い可能性に触れることができたのではないでしょうか。

ページトップへ戻る

2018.06.07昨年度成績優秀者

昼間部、夜間部の成績優秀者の方々です。

今まで本当によく頑張ってくれました。

これからも、より一層勉学に励んでください。

ページトップへ戻る

2018.05.23最近の東京医療学院

夜間部荒川です。

現在、夜間部4年生は校外での病院実習中です。

ここ最近は学校でレポート作成に励む学生もちらほら。

一人で悩まずに学校においでね。

さて、写真ははじめて扱う車いすに苦戦中の1年生の様子です。

焦らず・少しずつ・着実に・一歩ずつ進んでいきましょう!

 

*平日の夜間説明会では授業体験も可能です。もちろん日中の見学も可能ですから、お問い合わせください!

 

 

 

ページトップへ戻る

2018.05.08昼間部3年生 臨床研究!

こんにちは。

昼間部3年生は、全学年を被験者にした研究活動に取り組んでいます!

 

研究デザインは「ランダム化比較試験」、介入内容は、

 

A群|1週間、エレベーター・エスカレータ-を使わず、階段だけを使用して生活する

B群|1週間、日常生活での移動は普通通りだが、動画サイトの閲覧不可

 

この介入後に、

(安静時・運動時の)血圧、脈拍、体重、大腿周径(太ももの太さ)、等尺性膝伸展筋力、

30秒間立ち上がり回数、握力、主観的幸福感

 

にA群vsB群で差が出るか?   を研究しています。

 

1、2年生も「Y○○TUBE、見れないのかよ!」と文句を言いつつ協力してくれてます!

結果はまた。。。

ページトップへ戻る

2 / 2112345...1020...最後 »