メニュー

夜間部

理学療法学科 夜間部4年制 定員30名 月~金 18:00~21:10学習風景

理学療法学科(夜間部)の強み

4年間の効率的なカリキュラム!ダブルスクールも可能!

月曜日から金曜日まで18:00~21:10までの1日2時限授業で国家試験に合格する為に集中的に学習をします。東京都中央区茅場町駅徒歩5分の立地にありますので、社会人の方が会社帰りに、短大・大学生、専門学校生の方が学校帰りに通学するのに便利です。また、中には昼間は大学に通い、夜は夜間部でがんばっている学生もいます。

国家試験合格率TOPクラス!

4年次後期になると国家試験合格を目指し教職員一丸となり多くの時間を費やします。国家試験前は学校で学科担当が集中補習を行い国家試験に備えます。ここまで行うので国家試験合格率が高いのです。

7月末ごろに校外実習が終了するので、
国家試験勉強に専念できる!

4年次になると、1回8週間の臨床実習を2回。実際の病院や施設で実習を行います。当学科夜間部は、4月から実習が始まり7月末に終了します。8月から国家試験勉強に専念できます。

就職率100%

実習が早く終了しますので就職活動にも多くの時間を費やせます。結果として自分が希望する進路へ進める可能性が高くなります。

4年間の学び

1年次は基礎をメインに固め、2・3年次は基礎と応用、4年次は実習と国家試験対策が中心となります。

カリキュラム

カリキュラム(抜粋)

専門分野
理学療法士に必要な専門知識と技術を学ぶ

基礎理学療法学

  • 理学療法概論
  • 理学療法研究法

理学療法評価学

  • 理学療法評価法
  • 臨床運動学

理学療法治療学

  • 理学療法技術論
  • 義肢装具学
  • 運動療法
  • 理学療法学特論
  • 物理療法

地域理学療法学

  • 地域リハビリテーション
  • 生活環境論
  • 日常生活活動

臨床実習等

  • 評価実習
  • 見学実習
  • 総合臨床実習

1年次の時間割例

日中は働きながらまたは大学に通いながら、しっかり各科目を修得することができます。
同じ志をもったクラスメートと協力し合って勉学に打ち込むことができます。

1年次
1限(18:00
~19:30)
理学療法研究法 医学英語 生理学 リハビリテーション概論 解剖学Ⅲ
2限(19:40
~21:10)
解剖学Ⅰ 人間発達学 生理学 運動学Ⅰ 病理学概論

在校生メッセージ

宮崎 景子 さん

夜間部2年

千葉 寛子 さん

(工学院大学 出身)

説明会で感じたとおり。先生が親身になってくれる学校です。

趣味が高じてヨガなど民間のインストラクター資格を取得しましたが、身体に関する知識が圧倒的に足りないと感じ、理学療法士を目指しました。東京医療学院に入学したきっかけは、日中働いている病院の紹介でした。学校説明会で好印象が持て、勤務先にも近かったことから選びました。東京医療学院のよいところは、アットホームで先生との距離が近いことです。卒業生である先生も多いため、自分の経験を踏まえ「先輩」がアドバイスするかのように指導してくれ、いつも存在を身近に感じられます。仕事と学業の両立は困難もありますが、時間の使い方が上手になるなどのメリットもあります。また、みんな目標に向かって真剣に取り組んでいて、常に刺激が得られます。少しでも興味があれば、悩んでいるよりぜひ飛び込んでみてください。

齋藤 夢来 さん

夜間部2年

齋藤 夢来 さん

(埼玉県立三郷北高等学校 出身)

リハビリ助手で働きながら学べる充実しすぎるほどの毎日。

中学時代にバスケットボールの部活で脚部骨折・靭帯断裂という大ケガをし、その時出会った整骨院のリハビリの先生の影響で理学療法士を目指し、東京医療学院に入学しました。将来を見据え、目上の方に囲まれる環境に早く入りたいと考え、働きながら学べる夜間部を選びました。夜間部は学生の年齢層が広いと聞いていましたが、実際、学生の中には大学院に通っていた方や柔道整復師やスポーツトレーナーとして働く方などがいて、気軽に質問できたり一緒に授業を受ける中に学びがあったり、まるで先生がたくさんいるかのようです。もちろん担任をはじめとした先生方も親身になってくれ、授業も楽しく意欲的に学ぶことができます。今は先生の紹介でリハビリ助手として働き、夜は同じ目的を持つ仲間と勉強して、毎日が充実しすぎている!と思えるほどです。

教員メッセージ

川崎 孝晃

夜間部 学科長

川﨑 孝晃

働きながら学べる環境があります。

夜間部では、仕事をしながら学ぶ方のために効率的な教育を実践しています。その一例が実習施設の充実と実習終了時期の早さです。4年生の7月には実習終了ですので、後はゆっくりと国家試験の学習に専念することができます。「チャレンジ」に遅すぎるということはありません。あなたの新たな一歩を歓迎します。

教員の写真

夜間部 専任教員

小堺 秀樹

効率的な教育で理学療法士を目指そう!

夜間部では、仕事や大学と両立しながら学べる環境を整えています。その一例が実習施設の充実と実習終了時期の早さです。4年次の7月末頃には全ての実習が終了しますので、国家試験の勉強に早い時期から専念することができます。理学療法士を目指しキャリアアップを図るあなたを応援します。

在校生データ

年齢も経歴もさまざまな学生がともに学んでいます。

年齢入学前経歴出身地奨学金利用率
ページ最上部へ戻る